2010年10月11日月曜日

PCの不具合について

PCがさっきまでつぶれてて使えなかった…
で、復旧までの道程。



Windows7とXPをデュアルブートできていい気分になっていた俺。
悲劇は突然訪れた。


Windows7を起動し、動画を見ていた俺。
しかし、なぜか音が聞こえない。
いろいろ見てもわからない。
調べていくと…なんと、サウンドカードがWindows7に対応していなかったのだ。
これでは買った意味が無い。
そう思い俺はいろいろ試してみた。
しかし、やはり何も見つからない。
仕方なく俺はWindows7をシャットダウンした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・翌日


朝、PCを見るとまだシャットダウン出来ていないではないか。


---更新プログラムのインストール中です---

46個中36個目をインストール中です


これではPCを使えない。
そう思い俺はPCを強制終了させた。
そして再起動。
・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・あれ?


起動しない!
メーカーのロゴ出た後真っ暗!
なぜ!

一度家のPCもこの症状にあい、修復不能となったのだ。つい2ヶ月ほど前...
その時に思いついた物。

Puppy Linux
CD-ROM起動可能な超軽量Linux

これがあれば情報を集められる!
そう思ったのだが、よく考えるとそのCD-ROMが無い。
考えた結果、仕方なくネットカフェに行き(3日待たなければ行かせてもらえなかった)Puppy LinuxをCD-ROMに焼き、それで起動を試みた。

…あれ?
マウスカーソルが動かない?

これは設定を間違えていただけのようでした。
その後いろいろ弄って、Windows7に原因がありそうなので、思い切ってWindows7をインストールしたCドライブをフォーマット。

……
………
……………起動した!!!!!!

ほんとに良かったです…
やはりこれを教訓にバックアップを取っておこうと思いました。

それでは皆さんはこんな↑バカな人にはならないように気をつけてくださいねw
それでは
皆さん良いネットライフを!

0 件のコメント: